コンサルティング契約

調査の種類と内容

3種類の調査の方法をご用意しております。調査の内容や報告書の形式が異なります。通常の調査は「一般調査」となっておりますが、調査対象が多数ある場合、さらに詳しく調査したい場合など、目的に合わせてお選びください。

例えば・・・
◎企業のための信用調査
  公開情報及び弊社保有の情報により、反社会的勢力との関わりの有無とその実態把握のために各種調査を行います。

◎株式上場のための反社チェック(IPO支援)
  IPO関係企業からの信頼も厚い弊社が調査を行うことにより、企業は安心して株式上場を目指すことができます。

※調査にあたっては、コンサルティング契約の他に、探偵業法に基づく契約書を結ぶことになります。

一般調査

簡易調査

特別調査

(注)調査件数が多い場合はご相談に応じます。また調査内容により前受金をいただくことがあります。
定められた期間よりも早く調査報告が必要な場合はご相談に応じます。ただし特急料金がかかります。
また、ご相談によりシステム構築(別途費用)を行うことも可能です。